株式会社LAZARUS(ラザロ) - 大阪市中央区本町の歯科技工所株式会社LAZARUS(ラザロ) - 大阪市中央区本町の歯科技工所

ACTIVITY / 活動報告

2019-04-19 20:17:00

片岡繁夫先生セミナー・「地獄」について考えるetc・・

 

  こんにちは、最近、出勤時は基本「ZOZOスーツ」の村田です。 先日、かねてからの弊社スタッフの念願であった、「片岡繁夫先生のプライベートセミナー」を開催する事ができました!!

 ずっと前からスタッフと、「いつか来て頂けたら最高やなあ〜」と話していたのですが、先日ダメ元でお願いしてみたら、大変快く引き受けて下さいました。 

57155307_1457587467717464_5719442428633546752_n.jpg

 

 平日の夜、近所の技工士さん達も数名誘って開催いたしました。 内容は、前半は形態についての講義で、後半は実際に中切歯の形態修正のデモンストレーションをして頂きました。 

 事前に築盛をして頂いた一回り大きな中切歯が、みるみる歯の形になっていくのを、皆固唾を飲んで見ておりました。 私はトレセンの卒業生ではないので、片岡先生のデモンストレーションは初めて見ましたが、バーの使い方が私がやっていたやり方とは全く違う方法でした。

57004875_1457587487717462_2971801083145355264_n.jpg

 

 しかし、どんな世界でもそうですが、やっぱり達人の動きには一切の無駄がないなあ・・・と感じました。 

 今回は珍しく臼歯形態についても、結構お話をして下さいました。 その時に、「最近やっと臼歯がちゃんと作れるようになって来た」と話されていたのが印象的でした。 「そんなわけがない」と思ったんですが(笑)、「パブロ・ピカソ」が晩年に、「やっと子供のような気持ちで絵が描けるようになった。ここまで来るのに随分時間がかかった」と言ったということを思い出しました。 アーティストというのは、こういうものなのかもしれません。

 

 セミナーの後は、そのままラボを会場にして立食パーティーを開催しました! 普段片岡先生と話す機会の無い若いスタッフにも、酒を飲みながら色々お話しして下さいました。 若いスタッフには本当にいい経験になったと思います。

57172582_1457587551050789_1449644478506729472_n.jpg

 

 私も世界中色んな国に行き、その国々の技工士さん達と色々お話をしますが、皆口を揃えていう事があります。 それは、「我々は日本のデンタルテクニシャンをリスペクトしているし、何より日本にはマスター・カタオカがいる。」という事です。 

 我々の近くに片岡先生がいらっしゃるという事は本当に誇りであり、幸せに思います。 

 

 片岡先生は、2回目のセミナーも約束して下さいました。 たくさんの方に来て頂きたい気持ちはあるのですが、なにせ狭い会場なので・・! 

 片岡先生、この度はお忙しい中本当にありがとうございました。 この場をお借りして深く感謝申し上げます。


  最近、ひょんな事から「地獄」について興味が出て来て、 ちょっと「地獄」について調べてみたんです(笑)。 そしたら、「地獄」というものは、我々が思ってるよりもずっとヤバい所だという事がわかりました。 どうも、あまり軽々しく「地獄」という言葉を使わないほうがいいかもしれません(笑)。

 

 まず、地獄ってめちゃくちゃデカいんです。 これが地獄の図です。

resize.jpg

 

 地獄は8つから成り、一つの地獄の広さは14万キロの立方体になっています。 そして一番厳しい「阿鼻地獄」は、100万キロ四方の立方体になっています。 ちなみに、地球から月までの距離が39万キロです(笑)。

 よく漫画とかで、「地獄で会おうぜ」とかいうセリフがありますが、まず会う事はできないでしょうね(笑)。

 

 でも、「自分は悪事を働いたことが無いから、地獄には落ちない」と思ったそこのあなた!! 大変残念ですが、あなたもきっと地獄に落ちます。

 なぜなら、地獄に落ちるハードルはあまりに低いみたいなんです。

 

 まず、一番軽い「等活地獄」。 これは殺生を行ったものが落ちる地獄ですが、蚊を殺しただけでもダメだし、肉を食ってもダメなんです。 ちなみに、等活地獄の服役時間はなんと「1兆6653億年」・・・。

 

 二番目の「黒縄地獄」は、上の地獄の罪に加え、盗みを働いたものが落ちる地獄です。 コンビニで「うまい棒」を万引きしてもダメだし、友達からファミコンカセットを借りパチしてもダメです。 この地獄の服役期間は「13兆3225億年」。

 

 三番目の「衆合地獄」は、上の地獄の罪に加え、淫らな事を考えたものが落ちる地獄です。 要するに、エロい事を考えたらダメなんです。 この地獄の服役期間は「106兆5800億年」。

 

 四番目の「叫喚地獄」は、上の地獄の罪に加え、飲酒したものが落ちる地獄です。 「ほろよい」シリーズも「ウィスキーボンボン」もダメです。 この地獄の服役期間は「852兆6400億年」。

 

 五番目の「大叫喚地獄」は、上の地獄の罪に加え、嘘をついたものが落ちる地獄です。 コンパで、「私何歳に見える〜?」と女子に聞かれ、思った年よりも7歳くらい下の年を言うアレはアウトです。 この地獄の服役期間は「6821兆1200億年」。

 

 六番目の「焦熱地獄」は、上の地獄の罪に加え、仏教で唱えてる事以外をしたものが落ちる地獄です。 教会に行ったり、クリスマスを楽しんだらダメです。 この地獄の服役期間は「5京4568兆9600億年」。

 

 七番目の「大焦熱地獄」とは、上の地獄の罪に加え、ロリコンが落ちる地獄です。 この地獄の服役期間は「43京6551兆6800億年」です。

 

 最後の「阿鼻地獄」は、上の地獄の罪に加え、親や聖者を殺したものが落ちる地獄です。 この地獄の服役期間は「349京2413兆4400億年」となります。

 

 どうでしょうか? このように、かなり地獄行きを免れるのは難しいみたいです。 とりあえず私は、「焦熱地獄」まで落ちることになるみたいです。 高二の時のクリパ断ればよかった〜〜(笑)!!

 

 なお、すべての地獄には鬼がおり、死ぬほど辛い拷問を延々と続けられます。 耐えきれず死んでもすぐに生き返され、また延々と拷問されます。 

150647539875504868178.jpg

 

 う〜〜〜〜ん、罪と罰のバランス悪すぎないかなあ・・・。

 

 聞いた中で一番ヤバい拷問は、「ローラーみたいなもので、身体を大草原くらいに引き伸ばされ、その身体をピンセットでちょっとずつ千切られる」というものです(笑)。 ローラーの時点でだいぶキツいんで、ピンセットのくだりいるかなあ(笑)。

 

 とまあ、かなり地獄はキツいものなんで、ちょっとでも行くのを先延ばしにする方がいいみたいです。 「この世は生き地獄だ」とばかりに、自分から命を立つような真似をすると、それの何億倍も辛い地獄が待っているようです。

 

 そこで、「生き地獄」で思い出したのがこの曲です。

 

 昔、ダウンタウンの松っちゃんがやっていた「働くおっさん人形」という番組の一幕です。 この番組は、早朝に15分間だけ放送していた、非常に実験的な番組でした。 この番組は、私が今まで人生で見て来た番組の中でも、5本の指に入る面白さです! 

 

 

  

   

 

 

 

  

 

 

 

 

 

Calendar Loading