株式会社LAZARUS(ラザロ) - 大阪市中央区本町の歯科技工所株式会社LAZARUS(ラザロ) - 大阪市中央区本町の歯科技工所

PRODUCT / 製品紹介

株式会社ラザロ 製品紹介 img株式会社ラザロ 製品紹介 img

02 / AGC術者可撤式Brについて

 AGC術者可撤式ブリッジは、AGCガルバノシステムを使用した、非常にメンテナンスに優れた補綴システムです。 スクリューリテインだと審美的に問題があったり、セメントリテインだと外したい時に外せないといったストレスがありますが、AGC術者可撤式ブリッジは仮着セメントを使用せず、外す時はリムーバーで外すことができますので、他のシステムのような撤去時のストレスが軽減されます。 
 万が一破折があった場合も、クリニックにて永久保存されているプロビジョナルに置き換える事で、術者・患者双方にストレス無くメンテナンスをする事が出来ます。

 弊社では多くのAGC症例を臨床にて製作してきましたが、非常に行程的・構造的に難しい部分が多いシステムで、顎位によっても出来る場合と出来ない場合があります。株式会社LAZARUSでは、審査診断から参加させて頂き、他の方法も含めて患者様に最も最適な方法をご提案させて頂きますので、AGC術者可撤式ブリッジをご検討の際には、是非とも経験豊富な弊社にお任せください。 

現在弊社ではアバットメントやサブストラクチャーは、全てデジタルにてデザインしております。デジタルデザインをすることにより、アバットメントに確実な維持を付与する事ができ、サブストラクチャーには良好な適合と確実なクリアランスを設定する事が出来ます。

CASE

スクリュープロビ imgスクリュープロビ img

01

スクリュープロビ

スクリュープロビ imgスクリュープロビ img

02

スクリュープロビ口腔内

CADにてアバットメント設計 imgCADにてアバットメント設計 img

03

CADにてアバットメント設計

アバットメント&AGCキャップ imgアバットメント&AGCキャップ img

04

アバットメント&AGCキャップ

CADにてサブストラクチャー設計 imgCADにてサブストラクチャー設計 img

05

CADにてサブストラクチャー設計

ジルコニアサブストラクチャーを削りだしたところ imgジルコニアサブストラクチャーを削りだしたところ img

06

ジルコニアサブストラクチャーを削りだしたところ

シンタリングした状態 imgシンタリングした状態 img

07

シンタリングした状態

サブストラクチャーとAGCキャップを口腔内で接着したところ imgサブストラクチャーとAGCキャップを口腔内で接着したところ img

08

サブストラクチャーとAGCキャップを口腔内で接着したところ

裏から見たところ img裏から見たところ img

09

裏から見たところ

ジルコニアサブストラクチャーに対してクラウンをワクシング imgジルコニアサブストラクチャーに対してクラウンをワクシング img

10

ジルコニアサブストラクチャーに対してクラウンをワクシング

臼歯のフルジルコニアクラウン(スーパーハイトランス) img臼歯のフルジルコニアクラウン(スーパーハイトランス) img

11

臼歯のフルジルコニアクラウン(スーパーハイトランス)

ファイナル上顎 imgファイナル上顎 img

12

ファイナル上顎

ファイナル上下 imgファイナル上下 img

13

ファイナル上下